ありがとう

ひろとくん、たつきくんへ

今日は平成30年の最後の日です。

パパは、久しぶりに1年よく頑張ったなぁと思えました。

たつきくんが産まれてすぐに、会社を辞めて自分で仕事を始めて、おウチも新しくして、とても不安でしたが、みんなのお陰で良い1年になりました。

ひろとくんとたつきくんは、どんな1年だったかな?

ひろとくんは、ひらがなとカタカナが読めるようになって、数字も100まで数えられるようになって、1度聞いたことは良く覚えていて、立派だなぁと思います。

たつきくんは、1歳になる前から保育園に行くようになって、泣かずに毎日通って、偉いなぁと思います。パパはたつきくんみたいに強い子じゃなかったから、小さい頃、幼稚園に行くときはいつも泣いてましたよ。

2人とも、いつも可愛いくて、パパの大事な子どもです。

2人のお陰で、この1年間、どれだけ救われたかわかりません。

ありがとう。

公園で。

クリスマスなのに、たつきくんが熱を出してしまいました。

なので、パパとひろとくんは公園へ。

ブランコに乗りながら、ひろとくんは、

「ブランコが伸びたらなぁー。雲の中のアイスクリーム屋さんに行けるのに。」

と言っていました。

いつまでもかわいい君たちへ

ひろとくん、たつきくんへ

いつも君たちはかわいいです。

君たちにパパはいつも元気をもらっています。

本当にありがとう!

でも、これからどんどん大きくなって、パパのことなんかウザいし、くさいし、キライになっちゃうのかなぁ?

いつか2人とも立派な男になって、パパとママから離れる日がくると思うけど、「たまには、親父と話がしたいなぁ」って言ってもらえるようなオヤジになってたいなぁ。

兄弟、いつまでも仲良く

 

ひろとくん、たつきくんへ

 

ママに怒られてひろとくんが大きな声で泣いていると、いつも、たつきくんがそばに寄り添ってくれます。

 

たつきくんはお兄ちゃん想いの優しい子だね。

 

ひろとくんも、まだ3歳なのに、もっとママに甘えたいのに、赤ちゃん返りもしないで偉いね。

ママはひろとくんがかわいそうって言ってます。

 

二人ともパパとママの自慢の子どもたちです。

 

ひろとくんは、たつきくんの頼りになる優しいお兄ちゃんでいてあげてくださいね。

 

たつきくんはお兄ちゃんの言うことをよく聞いて支えてあげてくださいね。

 

兄弟仲良く助け合って、もしパパに何かあったら、ママを助けてあげてくださいね。

 

パパからのお願いです。

 

君たちがいてくれるおかげで

 

君たち兄弟が大きくなったときに、もしかしてパパは

 

「誰のおかげで大きくなったと思ってるんだ!」

 

とか言ってるかもしれません。

 

でも、今、パパが仕事を頑張れたり、ママと一緒にいられるのは君たちのおかげです。

 

君たちのおかげでパパはパパでいられます。

 

パパとママの子たちに生まれてきてくれて本当にありがとう。

 

 

ご先祖様

昨日は、パパとママと三人で、長野の上田市諏訪形というところに出かけてきました。

覚えてるかな?

ある方に教えてもらって、君とパパのずーっと昔のご先祖様のお墓に行ってきたんですよ。

すごく分かりづらい場所だったけど、ママに調べてもらったり、近所の猫くんに教えてもらいながらなんとかたどり着けました。

たぶん、パパが知ってる親戚の人達は誰も行ったことがないんじゃないかな?

顔も名前も分からないけど、ずっとずっと昔のご先祖様達がいてくれたから、今僕達がいられるんだね。

君も大きくなったら行ってみると良いよ。

パパはあそこへ行けてすごく良かった。

最初は一人で行こうかと思ったけど、君とママと一緒に行けて良かった。